MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ

秋の新作第1弾MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ
入荷です。
MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ
季節の変わり目となるこの時期、軽く羽織りたい時のアウターとしても朝晩と日中の気温差が大きくなる時期のインナーとしても重宝します。

ポケッタブルブルゾンは前回発売時にはGRAYのみの展開でしたが今回は新色ORANGEを追加して2色での展開となりました。

MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ
GRAY/ORANGEともに薄手で軽量、肌さわりもソフトでしなやかな素材に「ツワイン フリー加工」を施しています。

ツワインフリー加工は、優れた制電性(衣類の摩擦によるパチパチを抑えます)と優れた撥水性を実現した加工です。

MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ
背中にはアウターとして使用時に夜間走行で後続車からの視認性UPのリフレクトプリントを施しています。

MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ
襟はインナーブルゾンとして着用した際にも首周りがゴワつかないよう低めのスタンドカラーとなっています。

MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ
袖口はリブ仕様でアウター、インナーでもすっきりとした感じに着用いただけます。

MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ
ショート丈のブルゾンですがライディング時に腰が出にくいよう腰側の着丈は長くしています。


フルメッシュジャケット&ポケッタブルブルゾンⅡ
日中の気温はまだ高くMFB-1755/フルメッシュジャケットを活用される方も多いですが、朝晩は涼しくなるこれからにはMFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡがコンパクトに収納でき携帯性も高くて便利です。
フルメッシュジャケット&ポケッタブルブルゾンⅡ
ジャケットからポケッタブルブルゾンがはみ出すこともないです。

エアインテークデニムジャケット&ポケッタブルブルゾンⅡ
MFB-1789/エアインテークデニムジャケット等のエアインテーク機能付きのジャケットとも相性がよく、これから秋が深まる頃まで快適にご利用いただけます。
エアインテークデニムジャケット&ポケッタブルブルゾンⅡ
こちらも裾がはみ出すことはありません。

ポケッタブルブルゾンⅡ&ジップアッププロテクトシャツⅡ
この時期、軽装で走りたいけどプロテクション機能も欲しいという方には、ポケッタブルブルゾンⅡをアウターにMFT-1772/ジップアッププロテクトシャツⅡを中間レイヤーとしてご利用いただくのもお勧めです。
ポケッタブルブルゾンⅡ&ジップアッププロテクトシャツⅡ
この場合は、若干ジップアッププロテクトシャツⅡが裾からでますが許容範囲内かと思います。

秋の新作第1弾のMFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡは、秋だけでなく年間を通じてご利用いただける一着となっております。
サイズ展開はメンズ3サイズ、レディース2サイズです。

MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ(メンズ)
COLOR:GRAY/ORANGE
SIZE:46(M)/48(L)/50(LL)

MFB-1826/ポケッタブルブルゾンⅡ(レディース)
COLOR:GRAY/ORANGE
SIZE:40(S)/42(M)

マックスフリッツ神戸 公式サイト
MaxFritzKOBE Official Web Site [通販対応]
スポンサーサイト

ご来店のお客様

先日、福岡店ブログで拝見させていただきましたKAWASAKI GPz750
GPz750
九州~四国を経由して神戸店にもご来店くださいました札幌店のお客様。
ご来店いただきまして有難うございました!

明日はカワサキワールドご訪問されるとか。

たっぷり走られたツーリングの行程も残り僅かとなりましたが存分に満喫されて無事ご帰着くださいますよう!

秋のツーリング

そろそろ秋のツーリング企画の準備に入ろうかと思うちょります。

開催日程は

9/28(土)9/29(日)

で仮決定です。

春のツーリングでのキャンプが楽しかったので今回もキャンプしようと思います。



もちろん今まで通り日曜日日帰り参加でもオッケーです。

行き先は今までも何度かお邪魔しました「みたき園」でランチです。


キャンプ地はまだ未定。
中国自動車道山崎ICからだいだい1時間圏内でえ~とこあったら教えてください。
加西市の古法華自然公園とかどうなんしょ。

SUMASUI

夏休みも終盤となった子パンダ1号と二人で須磨水族園までプチツーリング。
IMG_7502.jpg
子パンダ1号としてはTL125がこじんまりとして乗りやすいらしいけどあのシートの先端に跨り走るのはボク的に拷問に近いものがあるのでR100RSで行ってきました。

夏休み期間ということで色々な企画が催されていましたが、先ずは「うなぎの寝床‐スマスイ最後の秘密部屋」へ
IMG_7503.jpg
うなぎがいるわけではなく水族園に昔からある標本資料室。。。暗い部屋へ小さな懐中電灯を手にさまざまな剥製、薬品に漬かった標本などが並ぶ資料室の奥へと進んでいくのですが子パンダ1号ビビッてました。
夜の理科室ですわ。

IMG_7508.jpg
ふれあい広場に出て海を眺め気持ちリセットしてます。

ふれあい広場の一角に「ドクターフィッシュ無料!」とあるので手を入れてみました。
IMG_7505.jpg
軽く悲鳴をあげさせていただきました。ブワ~って手に群がってブチュブチュブチュ。。。
そんなボクの姿を見ていた子パンダ1号にも勧めたのですが「やめとく」って拒否されました。

須磨水族園ではウミガメ研究の第一人者(お名前が亀崎さん)が3年前に園長に就任されて亀関連の企画も多いように思うのですが亀楽園なる淡水ガメ保護研究施設(池みたいなもんです)にいる亀のカズが半端ないです。
IMG_7511.jpg
子供連れのママさんたちの「キモっ」と呟くのがあちこちから聞こえてきます。


IMG_7530.jpg
イルカのショーもあります。

お子様の夏休みももうすぐ終わり。雨の日でもきっと楽しめる須磨水族園いかがですか?

IMG_7539.jpg
今回のボクのヒット生物は二枚貝の片割れを背負って歩く「ヒラコウカムリ」くん。


ポケッタブルハンチング NEWバージョン入荷!

夜明けからしばらくの時間は陽射しも柔らかく心地よい風を感じるようになってきましたが、太陽が昇ってしまうとやっぱりギラギラ陽射しが強くチリチリと肌を焦がす感じにめげそうになります。

そんなまだまだ暑~い日にこそ被った瞬間からテンションUPで夏を楽しめそうなカラーの新作ポケッタブルハンチングが入荷です。
MFA-1834/ポケッタブルハンチング
ツバ部分に硬い心材を使用していないので折りたたんでポケットやバッグに収納しても型崩れしないポケッタブルハンチングは街乗りからツーリングまで重宝いたします。

MFA-1834
写真のカラーはREDCHECK。夏の陽射しに映えます。
サイズはLay'sサイズ(56.5cm)とMen'sサイズ(58cm)

MFA-1834/ポケッタブルハンチング
写真のカラーはGRAYCHECK。こちらは涼しげな感じのカラーです。

毎回ご好評いただいておりますポケッタブルハンチングシリーズ。
ハンチングを被ったことのない方でも被り易いシルエットに仕上がっているのも人気のひとつです。

MFA-1834/ポケッタブルハンチング
COLOR:REDCHECK/GRAYCHECK
SIZE:Lady's/Men's
PRICE:5,670円(税込)

プロフィール

MaxFritzKOBE

Author:MaxFritzKOBE
オートバイ乗りのためのウェア「MaxFritz」神戸店長が綴るBLOG

Instagram

Instagram

Twitter

Twitter_Logo2.gif

月別アーカイブ

検索フォーム

.

MF-KOBE_LINEアカウント

友だち追加