昼夜の寒暖差

昨日は秋のツーリング下見ツーリングに行ってまいりました。
針テラス出発後午前中の気温は20度以下と涼しく、日中はポカポカ陽気でバイクを降りて歩いていると汗ばむほど。
日暮れ後はまた気温が下がり肌寒いくらいの気温。

やはりこの時期オススメは
MFJ-1714/ライディングパーカーⅢ
MFJ-1714/ライディングパーカーⅢ
レディース)&(メンズ
丈夫でしっかり感のあるコーデュラを使用しエアインテーク機能付きで昼夜の寒暖差にも対応してくれます。
エアインテーク用ファスナー【開】で風を取り込み、ファスナー【閉】で風の侵入をシャットアウトします。
もちろん年間を通じてご使用いただけますので1着でロングシーズンご希望の方にもオススメです。
サイズはレディース2サイズ、メンズ3サイズ。
カラーはグレーとブラックの2色展開。

MFJ-1705/コーデュラエアインテークジャケット
MFJ-1705/コーデュラエアインテークジャケット
レディース)&(メンズ
こちらもコーデュラ生地使用のエアインテーク機能付でライディングパーカーⅢと同格の性能を持っています。
襟部分はスタンドカラータイプとなっています。
サイズはレディース2サイズ、メンズ3サイズ。
カラーはベージュとオレンジの2色展開です。

こちらのジャケットに朝晩の冷える時間帯はインナーブルゾンを組み合わせていただきますとさらに快適に走行いただけます。
もちろんウインターシーズンにこの組み合わせでの着用もオススメです。
MFB-1667/サイトスブルゾン
MFB-1667/サイトスブルゾン
レディース)&(メンズ
防風フィルム(サイトス)&中綿仕様で身体を冷えから守ってくれます。
付属の収納袋に入れていただきますとコンパクトになりますので携帯にも便利です。
サイズはレディース2サイズ、メンズ3サイズ。
カラーはブラックとカーキの2色展開です。
スポンサーサイト

秋のツーリング下見ツーリング

MOTO GUZZI GRISO乗りの真ちゃんにお誘いいただきまして秋のツーリングコース下見ツーリングに出かけてまいりました!
その優しさに涙チョチョ切れてまうやろ~!
ということで今日は真ちゃんプロモーションバージョンにて下見報告。

当日と同じように9時に針テラス集合。
見送りとして来てくださいましたお客様ともお会いしてプチミーティング後出発。

出発時の気温は19度、山間部の日陰はひんやり涼しく快走。
11月のツーリング開催日時期には気温もグッと下がっているかと思いますので防寒の用意お願い致します。
速度は当日予想されるマスツーリングの速度で実施。
先日の台風の爪あとや路肩に散らばる枝葉の掃除中箇所もありましたが遮断されている箇所はコース中ありませんでした。


曽爾高原付近もルートに入っていますのでチョイと寄り道。
この付近のルートは紅葉時期とてもキレイに色づくようですので11月の開催日には楽しめるといいですね。
曾爾高原
秋ですねぇ。曾爾高原といえばススキなんですね。ボクは曾爾高原=トマトでした。

曾爾高原
真ちゃんです。
ファームガーデンから軽くトレッキングで曾爾高原まで。。
二人とも足取りが全然軽快でないです。汗だく、私なんか息ゼェゼェ。
空の青さはこれぐらいで丁度ですかね。

曾爾高原
真ちゃんです。ワンウェイショルダー似合っていますねぇ。
私は昨夜仕上げたボウズ頭から汗がボトボト落ちてきます。

曾爾高原
真ちゃんです。手ぬぐいは必須アイテム。今日のお題は日本百名山な手ぬぐい。
レインウエア、万が一の場合を考えて持参しましたが出番無しな快晴!11月の開催日もこんな感じで快晴で!

曾爾高原
ところで曾爾高原のススキ、11月のツーリングの時でもまだ楽しめるのでしょうか?

なんやかんやと1時間ほど歩いた後、ランチ予定地へ移動。
とりあえず場所の確認と入り口前でメニューをガン見しておきました。

で、後半ルートも快走。高見峠はよう冷えておりました。やはり11月には防寒対策必要です!


山間部の細い道は対向車に注意して行きましょう。快走路は気持ちええです。
yamamotoさん、途中電話確認時にご対応いただきまして有難うございました!

下見完了です!

W650&R100RS
ちなみに真ちゃん、今日はKAWASAKI W650

芋掘り

本日サダヲさんとVT750Sさんがエルフモトラッドさんでメンテナンスされた帰りに六甲山を越えてご来店くださいました。
おいも
芋掘りをしてきたというお二人にからおイモを分けていただきました!
有難うございます!いただきま~す。
畑の主さまにも有難うございます!

バイクに乗り始めて3ヶ月になるVT750Sさん、この夏九州や四国などなどツーリングを楽しまれて3,000キロほど走られたとのこと。楽しんでいらっしゃいますね。

お帰りの際は事前にフォローできずスミマセンでした。
その後、無事ご帰着いただけましたでしょうか?

MOTO GUZZI V7 Sport

V7 SPORT
いつの間にグッツィ菌に感染されたのかDUCATI S4RSからMOTO GUZZI V7 SPORTにお乗換えのお客様。
う~ん、なんともいえない色気。タマリマセン。

V7 SPORT
S4RSから乗り換えて一番の驚きはフロントブレーキの効きとか。きっとギュッと握ればそれなりには効くかと(笑)
このセパハンいいですね。

V7 SPORT
納車後すぐにアクイラさん入庫で一通り診断&メンテで調子良好!
エンヂン始動から穏やかなアイドリングで走り去る姿も心地よさそうです。
これからV7Sportと永いお付き合い楽しみですね!

プロフィール

MaxFritzKOBE

Author:MaxFritzKOBE
オートバイ乗りのためのウェア「MaxFritz」神戸店長が綴るBLOG

Instagram

Instagram

Twitter

Twitter_Logo2.gif

月別アーカイブ

検索フォーム

.

MF-KOBE_LINEアカウント

友だち追加